,

[CASE 050]瑞浪市 I様

新築外構のご依頼です。幅や高さの異なるデザイン門柱を前後に設置し、足元もまた石をデザイン的に配置しながら動きのある空間にしました。駐車場からのアプローチは小径のように樹木や下草、芝生を廻りに欧州石畳敷きです。一段付足した階段は柔らかく丸みのある洗出し仕上げです。駐車場はカーポート付きで2台ともう1~2台駐車できるようになります。門柱までは存在感ある600角グレー石にまわりは下草と玉石、門柱前には欧州石で花壇を施しました。
全体的には可愛すぎない大人の雰囲気で、奥行のある門まわりは訪れる人を和ませる雰囲気があります。

PAGE TOP