,

[CASE 064]多治見市 H様

あまり上手く利用できていなかったお庭をテラス、デッキ、パーゴラ、フェンスで活用できるようにしました。先ずは、雑草が生えて利用価値も薄らいでいた空間は、洗濯物を干したり、物を置いて雨よけできるよう、土間コンクリートとテラスで使えるスペースになりました。お隣さんとの気になる境界は、テラスのパネル、そしてデッキと同じ素材のフェンスで仕切りました。デッキは安心のウリン材、パーゴラも取り付けて雰囲気あるデッキ空間に。きれいにすることにより活用出来るようスペースが増えて、庭全体がとても広くなったような感覚です。

PAGE TOP